Entry

Entryは2019年3月1日からとなります。

お客様が商品を手に取りたくなる
販促物を作りたい

ドラッグストアなどの店頭で、商品を魅力的に演出する販促物のプランニングやPOP、商品を陳列するためのディスプレイデザインを担当しています。まずはお客様に商品を手にとっていただけるように、商品をよりよく見せることができたり、より人の目に留まりやすくなるようなものを作るのが仕事です。

入社後に講習や実戦を通して学んだことがたくさんあります

学生時代は工業デザインを学んでいて、デザインにはCADを使っていました。今の業務内容は平面というかグラフィカルなデザインなので、大学時代に学んだこととはだいぶ違うことをやっていますが、基本的なデザインに関する考え方は共通するものがあると思います。
実は私は入社するまでイラストレーターソフトを本格的に使ったことがなくて。入社してから、会社で講習も受けさせてもらったりして、必死で覚えました。

高校時代から愛用していた化粧品が、伊勢半の商品でした

もともとジュエリー業界に興味があって、学生時代にジュエリーの企業でインターンとして店頭販売などを経験する中で、女性を幸せにする仕事がしたいと思うようになりました。
その観点から化粧品業界に興味を持って業界研究をしていたところ、自分が高校生の頃から愛用していた化粧品が伊勢半の商品だということを知り、この会社で働きたいと思うようになりました。

一人でも多くの女性を
幸せにしたい

将来の目標は、一人でも多くの方に伊勢半の商品を販促物を通じて知ってもらうことです。2020年の東京オリンピックまでに何か成果を残したい。海外から来られた方に伊勢半の商品をもっと知ってもらいたいと思っています。
そして最終的に目指しているのは「一人でも多くの女性を幸せにしたい」ということですね。いい商品があったとしても出合わなければ知ることができないので、店頭でお客様の目に飛び込み、手に取ってもらえるような販促物をつくっていきたいと思っています。

Schedule

  • 9:00

    出社

    メールチェック・TO DOリストチェック

  • 10:00

    来客

    制作会社と店頭販促物のデザインの打ち合わせ

  • 11:50

    ランチ

  • 13:00

    営業からの販促物への依頼や店頭の情報共有

  • 14:00

    店頭POPのデータ作成

  • 15:30

    来客

    制作会社へ外装箱の制作依頼、仕様の確認

  • 18:30

    退社

    帰ったら、YouTubeを見ながらゆっくりします!

Tell us more

Q. 就職活動中の学生さんにメッセージをお願いします

A. 近年、当社への美大からのエントリーが増えてきているという話を聞いて嬉しく思っています。自分から情報を収集し、自分のやりたいこと、自分らしさを発揮できる環境を探してもらいたいと思います。

Q. 仕事とプライベートは両立できていますか?

A. 開発部門には週に2回ノー残業デーがあって、仕事終わりに習い事に通うこともできるので、今は週1回、キャンドル作りをしています。平日の夜に友達と会って食事をすることもありますね。

Q. 休みの日の過ごし方は?

A. 意外と言われることも多いのですが、釣りが趣味です。最近、妹が釣り関係の会社に内定が決まって、ますます楽しくなりました。暗い時間から早起きして静岡まで行き、夜明けと共に海釣りをしていると、自然に触れることもできて、とてもリフレッシュできます。

TOP