Entry

Entryは2019年3月1日からとなります。

Message

ISEHAN GROUP Mission

あしたは、もっと美しく

すべての女性の「あした」に、
美しさという自信と希望を。

美しくなることで、外見だけではなく内面から自信が溢れ、
行動を後押しし、その方の笑顔を引きだす。
私たち伊勢半グループが化粧品を通じて実現したい思いです。
そのために、大切にしていることは
誰もが試せる適正な価格で、ワクワクする新しい提案のある、
高い品質の化粧品をお届けすること。
これからも、紅を原点として、
「美」を提案する企業としての
誇りと使命感を持ち、
お客様の「あした」に美しさをお届けします。

創業200周年に向けて 創業200周年に向けて

私たち伊勢半グループは、1825年に江戸・日本橋で創業した紅屋で、現存する女性用化粧品メーカーとして、日本で一番長い歴史を持つ会社です。2025年には創業200周年を迎えますが、今日まで江戸から続く最後の紅屋として、紅を守り続ける一方、総合化粧品メーカーとして成長、革新を遂げてまいりました。

1950年代、米国小売業の視察で、棚にフックがけされた化粧品を自分自身で自由に選び購入する女性の姿に衝撃を受け、日本に導入できないかと模索します。
そして、化粧品をセルフで購入できるPSP(パーフェクト・セルフ・パッケージ)システム導入に、業界で初めて挑戦。対面販売が主流だった時代に、日本の女性が「化粧品を自分の価値観で選ぶ」自由をもたらし、化粧品の「買い方」に革新を起こしました。

また、皆さんがよくご存知の「リップクリーム」という言葉も、実は当社の造語です。唇専用のクリームという新カテゴリーを定着させるために考案したもので、英語ではありません。さらに、リップグロスの先駆けである、透明な艶出し専用口紅「シャインリップ」は1年間で1,000万本を超える大ヒットになるなど、様々な業界初でセルフメイクアップ市場に旋風を巻き起こし、牽引してきました。

常に新しいことに挑戦できるしなやかさ、創業以来脈々と受け継がれる真摯でまじめなものづくりの精神、そして江戸の粋に通じる小粋な遊び心は、私たちの強みです。
「革新的老舗」とお客様に評価され、愛され続ける企業でありたい。私たちは、これからも女性の美を輝かせ続ける感動品質を、日本そして世界に向けて届けていきたいと考えます。

私たちと一緒に、業界に新たな風を巻き起こしませんか?
志を高くもった皆さんと、共に働けることを楽しみにしております。

株式会社伊勢半 代表取締役社長
澤田 晴子

PSP(パーフェクト・セルフ・パッケージ)

1966年(昭和41年)
PSP(パーフェクト・セルフ・パッケージ)システム導入

キスミーシャインリップ

1970年(昭和45年)
キスミーシャインリップ発売

TOP