Entry

Entryは2019年3月1日からとなります。

商品の企画立案からパッケージ
デザインまですべてに携わっています

企画部門でkissというブランドのプランナーをしています。プランナーとは、商品の企画立案からパッケージデザインまでをトータルに行なう職種です。ブランド施策について営業戦略・商品戦略と打ち合わせしたり、研究本部と中身の処方についてミーティングをしたり、資材調達をする部署や容器の設計の担当など、多くの部署を巻き込んで相談を繰り返しながら、企画した商品を実際の形にしていきます。

NYでアメリカのコスメトレンドを視察してきました

SNSや雑誌は常にチェックしていますが、それだけではわからないことがあるので、実際にお店に行ったり、街を歩く人を見たりして、そのトレンドが本当に浸透しているかどうかなどを確認するようにしています。
夏にはアメリカのコスメトレンドの視察として、NYに行く機会をいただきました。4日間、コスメ専門店やファッション系のお店をひたすら回って、街を歩いている女の子たちのメイクもとても参考になりました。

初めて企画した商品がお店に並んだ時はとても嬉しかった

初めて担当した商品が、リップの上に重ねてニュアンスを変えて楽しめるというアイテムだったのですが、クリアな色味なのでより中身が綺麗に見える容器にしたり、チップも透明にするなど、こだわって作りました。
全てのことが初めてで、右も左もわからない状況でしたが、自分が考えた商品がお店に並び、雑誌やWEBメディアで取り上げられているのを見た時はとても嬉しかったです。
また、こだわって作った容器についてもSNSで沢山のお客様から評価いただき、もっと良いものを作ろうという気持ちになりました。

お客様にワクワクする気持ちを
提供していきたい

新しく作る商品の色名を考えるのが好きです。地味な仕事ですが、世界観が伝わって使う人がワクワクするような色の名前を考えています。パッケージや色の名前など、実際に商品を使うところ以外からもワクワクする気持ちを提供できたらと、いつも思っています。
担当商品については定期的にネットで検索しているのですが、そうやって考えた商品について書き込みがあるととても嬉しいし、達成感があります。

Schedule

  • 9:30

    出社

    メールチェック

  • 10:00

    販促ツールについて販促担当、営業戦略部と打ち合わせ

  • 11:00

    商品の企画とデザイン案を上司や営業戦略部にプレゼン

  • 11:50

    ランチ

  • 12:50

    来客

    撮影について外部のアートディレクターと打ち合わせ

  • 14:00

    商品の中身色について社内で打ち合わせ

  • 15:00

    印刷物の色校正チェック

  • 15:30

    企画のアイデア出し、資料作成

  • 17:00

    パッケージ・容器デザイン制作

  • 19:00

    退社

    買い物を兼ねて市場調査

Tell us more

Q. 就職活動中の学生さんにメッセージをお願いします

A. 私が就職活動をしていた時も、作品を面接で見せて上手くいかないと、自分自身まで否定された気持ちになり、とても落ち込んだこともありました。ポートフォリオを作る時も、企業に気に入られるような体裁を考えてしまうこともあるかと思いますが、自分を企業に合わせるよりも、自分のやりたいことを突き詰めていって欲しいと思います。

Q. 仕事とプライベートの両立はできていますか?

A. 休暇が取りやすい雰囲気なので、大型連休の時期は有休をつなげて毎年旅行に行っています。この間は、ピンク色でかわいい街並みが有名な、インドのジャイプールという街に行ってきました。

Q. 今、興味のあることは?

A. デスクワークが多いので、運動不足を解消するためにもジム通いを始めようかなと思っています。それから、海外のコスメトレンドの情報を取りやすくするためにも、英語力も身につけたいですね。

TOP