人の間に垣根がないのが伊勢半のよさ。
この会社に入ってよかった!

総務部門

株式会社伊勢半本店 総務本部 財務経理部

中澤 文彦[2013年入社]

Fumihiko Nakazawa

PROFILE

大学卒業後、伊勢半に入社。入社後1年間、営業本部で修行を積み、2年目より経理を担当。経理としての経験は浅いが、独学で簿記二級を取得(現在は一級に挑戦中)するなど、真面目な仕事ぶりに対する評価は高い。フレッシュな感性で新風を吹き込んでいる。

「自分のやりたいこと」を決めて就活に臨んだ

大学時代から「人間の根本的なところを支える仕事」をしたいと思っていました。生活インフラである上水道、医療機器メーカーなども視野に入れて就職活動していましたが、その中に、女性の美の根幹をつくる化粧品メーカーがありました。そのとき頭にふと浮かんだのが、「子ども用のメイク用品があれば、もっと世の中に“キレイ”が浸透していくのではないか?」ということです。
年齢が低くても、女性には自らを美しく見せたいという欲求があるはずです。でも、彼女たちに派手さを目的にしたお化粧はしっくりきません。学校にしていけば、先生に目をつけられてしまいます。そんなボーダーラインを取り去り、彼女たちのキレイ欲を満足させるような化粧品ができれば、自然な美しさが演出できて、なおかつ心の豊かさも手に入るのではないかと考えました。
それをいろいろな面接で提案させていただき、受け入れてくれたのが伊勢半です。この先、実現できるかわかりませんが、まずは自分という人間にOKを出してくれる会社に出会えて、私自身、ある意味「正解」を出せたのではないかと思っています。要は、自分のキャラクターと会社のマッチングポイントを見つけることができたのです。突拍子もない意見でもいい、「自分はこれがやりたい」と一つ決めて就活に臨んでみると、入社後も「つくらない自分」でいられると思います。

自覚がなければ責任も目的もぼやけてしまう

1年目に配属された営業部では、人とのかかわりの大事さを教わりました。 営業先での人間関係がうまく築けないと、心の扉が閉じられ、そこから先へ進めません。ところが、相手の懐に入ることができれば、何でもオープンに、期待以上のものを見せてもらえる。私の場合は、見た目の印象で、「きみ、中途? えっ、新卒なの!?」というところから会話がスタートして、コミュニケーションをとりやすかったこともあり(笑)、早い段階から可愛がっていただけるようになりました。営業に行って、「おはよう、またきたね!」と言っていただける、その感じがとてもうれしかったですね。
また、上司が一つの仕事を商談から受注、店頭に並ぶまで一貫してやらせてくれたことも勉強になりました。規模としては小さいかもしれませんが、1年目から担当を持たせてもらい、それが「経験値」になったと思います。 少しずつですが、社会人としての自覚も身についてきました。学生時代、塾講師をしていましたが、今思うと、やはり狭くて小さい場所にいたんだなあと。企業の代表として活動する以上、自覚がなければ仕事への責任感はもちろん、目的もぼやけてしまうと、日々実感しているところです。

笑顔で人との距離を縮め、垣根を下げたい

伊勢半の印象を一言で表すと、「部署間の垣根が低い」。「自分だけががんばっている」「自分だけよければいい」という人がいないというか、300人いる社員が、大きなかたまりで企業の社会的使命を全うしているように感じます。だからか、初めての職場でも威圧感を感じることなく、すんなり入っていくことができました。
そこにつながるのかもしれませんが、先輩方がとにかくやさしいです。教えを乞えば、どんなに忙しくてもていねいに教えてくれますし、右も左もわからない中であたたかい声もかけてくれる。とてもアットホームで風通しのいい環境です。 現在は財務経理部に所属し、大学で学んだ「会計」を実務に落とし込んでいるところです。これまでに得た知識をどう応用・活用していくか考えているときが、一番面白いです。
会社の中では、疑問に思うことを何でも気軽に聞いてもらえて、何でも答えられる存在になりたい。いつでも「質問しやすい人間」であることが大切だと思っています。自分のキャラのせいで声をかけるのをためらってしまったら、その疑問は一生そのまま。そうならないよう、常に笑顔を心がけています。先輩方に習って人との距離を縮め、どんどん自分から垣根を下げていきたいですね。

総務本部 財務経理部 ある日のSchedule

9:00 出社
9:30 支払一覧作成 経費伝票を集計し、支払一覧を作成。
10:30 月次処理 各種仕訳の入力・取込。財務諸表に反映させる。
12:00 昼食
14:00 問い合わせ対応など 経費精算に関する質問への回答。支払先登録、伝票ファイリングなど。
15:30 経費伝票の承認 経費伝票の内容確認・承認。翌朝作成されるデータに反映。
18:00 退社

■先輩社員Q&A

My Favorite!

Q. 休日の過ごし方について教えてください。
A. 基本はインドア派なので、家の中で本を読んだり、ゲームをしたりすることが多いです。たまに徹夜をして、1000ピースぐらいのジグソーパズルを完成させることもあります。一度手をつけたら、最後まで一気にやらないと気が済まない性格です(笑)。
Q. あなたの毎日に欠かせないMy Favoriteは何ですか?
A. 社会人になってから父のすすめで始めたゴルフにハマっています。初心者で社内コンペに出たのですが、まさかのベストスコア94が出て、自分でもビックリ! 以来、練習にも熱が入るようになりました。写真は、そのときの記念ボールです。

My Favorite!

Q. 最後に、就職活動をされている学生さんへのメッセージをお願いします。
A. 冒頭にお話した「自分のやりたいこと」を面接で伝えることとは別に、自分の性格を知っておくことも大切だと思います。できればご両親や兄弟に、「小さい頃、どうだった?」と聞いてみてください。基本的な性格は大人になっても変わりません。いかに取り繕っても昔のままだとわかれば、相手がどう出ようと、自分は自分でいるしかない。それでダメなら、相性が合わなかっただけのことです。そう考えたら、少し気が楽になりませんか?