開発の4人に1人がワーキングマザー。
母親になっても意欲的に働ける職場!

開発部門

株式会社伊勢半 開発本部 開発・宣伝販促部

原島 亜由美[2007年入社]

Ayumi Harashima

PROFILE

美大卒業後、伊勢半に入社。プランナーとして商品の企画からパッケージデザインまでを担当。現在は、P.N.Y.の「L’UOMO(男性コスメシリーズ)」などを手がける。2012年に長女を出産。現在、育児時短制度を使いながら仕事と育児を両立している。

パッケージは心を弾ませる「素敵感」が重要

伊勢半は、商品企画からパッケージデザインまで、すべて一人のプランナーに任せてくれる会社なんです。
具体的には、ブランドターゲットに合わせて、「こんな商品がいいんじゃないか?」という種集めからスタートし、それが本当に今の時代に受け入れられるものなのか、ニーズはあるのか、市場を調査して、まずは企画を練り上げます。そして、会社側のOKが出たら、中身担当の処方開発者、容器の部材調達担当者と相談しながら商品化し、発売日に向けて動かしていくのが仕事です。
これまで企画した商品の中で一番思い出深いのは、SUSIE N.Y.というブランドのアイカラーパレットです。特徴は、4色入りのパレットで、普段のアイメイクからオフ、フォーマルまで対応する豪華仕様にしたこと。実際の使い方に合わせて配色にも工夫を凝らし、パッケージも含めてカッコよく、売り場でも人目を引く都会的でクールなデザインを目指しました。
化粧品は女性の美しさを引き出すだけでなく、パッケージで心を弾ませる「素敵感」も重要なポイント。細部までこだわった商品が完成し、セールス見本が上がってきたときは、「やった!できた!」と、心の底から喜びが込み上げてきました。

出産経験のある先輩に囲まれ、恵まれた環境

2012年に長女を出産し、1年弱の産休をいただいて、職場に戻りました。
伊勢半は私のように出産後、職場復帰する女性がたくさんいるんです。部長も女性でお子さんが2人いらっしゃいますし、特に開発部は一般職全員女性で、約40名のうち10人がワーキングマザー、もしくは産休中と、すでにたくさんの先輩がいる安心感もあり、産休中も焦りはまったく感じませんでした。
今は夕方までの勤務で、17時過ぎには退社しています。ときには子どもの急な発熱で早退することもあり、迷惑をかける部分も少なからずありますが、部長を含めたまわりのみなさんが温かく、気持ち的には救われることが多いですね。単に育休制度や時短制度があるだけでは、職場で肩身の狭い思いをする人も出てきてしまうでしょうが、伊勢半は、女性がお母さんになっても大丈夫な会社だと感じました。復帰して本当によかったです。
もちろん、就活していたときは、今の自分はまったく想像もしていませんでした。みなさんもきっとそうだと思います。でも、女性なら誰しも出産する可能性があるわけですから、会社を選ぶときは、女性が出産後も働きやすい職場環境かどうか、チェックしておくことが大切だと思います。

限られた時間で責任ある仕事をやり遂げる!

仕事と育児の両立で時間が限られている中、クリエイティブな仕事をやり遂げるのは、それほど簡単なことではありません。ですが、限られた時間だからこそ、逆に集中できるメリットもあると思います。情報収集も、いつもの行動範囲でできることを探して、保育園のお迎えの途中でドラッグストアに寄って小さなアイデアを集めるなど、新しいデザインやクリエイティブ力の足しになることを吸収しようと心がけています。
もちろん、この仕事をやっているからには、人と違うことを期待される存在にならなければと思っています。特にP.N.Y.は、新しい自分に出会える「ときめき」を求められるブランドなので、機能だけでなく、かわいくて斬新なデザインで、他社とは一線を画した商品をつくっていきたい。社内では、「原島なら面白い切り口の企画を出してくれるだろう」と思ってもらえるように、そして、お店に並んだとき、「今までとは何か違うものが出てきた!」とお客様にワクワクしてもらえるように、驚きのある商品や見せ方ができればいいなと思っています。ワーキングマザーとして、これからもがんばります!

開発本部 開発・宣伝販促部 ある日のSchedule

9:00 出社
9:30 商品企画打ち合わせ 市場や他社データを分析しながら新商品企画を作成。その後企画を上長にプレゼン。
11:00 デザイン案作成 新商品の容器・パッケージデザイン案を作成。
12:00 昼食
13:00 販促打ち合わせ 販促施策について営業と打ち合わせ。打ち出し方や販促ツールの仕様を検討。
15:00 来客
(協力会社との打ち合わせ)
協力会社と新商品の容器の形状や印刷方法について打ち合わせ。
16:00 市場調査 自社・他社商品の店頭状況をチェック。参考品を購入し帰宅。
17:00 退社

■先輩社員Q&A

My Favorite!

Q. 休日の過ごし方について教えてください。
A. 平日はなかなか子どもと遊ぶ時間がないので、週末は親子でめいっぱい遊んでいます。娘は、元気よく駆けまわるのが好きで、公園に行くのがとっても楽しいみたいです。一番のお気に入りは滑り台。遊具めがけて走っていきます(笑)。
Q. あなたの毎日に欠かせないMy Favoriteは何ですか?
A. 絵本が親子のコミュニケーションツールです。最近の絵本には名作が多いんです。小さい頃からたくさんの本に親しんで、好奇心や創造力の豊かな人間に育ってくれたらいいなと思っています。大切に使って、子どもから孫へ引き継げたらさらに素敵です♪

My Favorite!

Q. 最後に、就職活動をされている学生さんへのメッセージをお願いします。
A. 自分に子どもが生まれてから、忙しく働くだけが人生ではないと感じるようになりました。だからといって、仕事が適当でいいということではなく、やりがいのある仕事と子育てが両立できる職場環境はそう多くない中で、伊勢半は自信を持っておすすめできる会社です。充実した人生を送るため、仕事もプライベートも一生懸命がんばりたいという方お待ちしてます!